イベント情報 event

EVENT DETAIL スポーツオーソリティのイベント詳細を紹介いたします。

【イベント実施レポート】富士登山ツアー

【イベント実施レポート】富士登山ツアー

2013年8月17日(土)~18日(日)にスポーツオーソリティとHISコラボの富士登山ツアーを実施致しました!

~出発~

新宿発→スポーツオーソリティ港北センター南店アウトドアスタイル経由→富士山行き。
港北センター南店アウトドアスタイルではスポーツオーソリティクラブ会員さま用のラウンジで バスが来るまでの間、くつろいでお待ちいただけます!(トイレも使えるんです)
今回はガイドの小日向先生と、同行のイベント担当の田中もセンター南店から乗り込みました。

~富士宮口5合目・・・クライムオン!~

登山口に着いてもすぐに登りません。
標高があるので高山病対策で高度順応(その標高の酸素の薄さに体を慣れさせる)が必要。
準備運動やザックの背負い方、靴紐の結び方など登山が始めての人にも安心の講習があります!
5合目の標高は2400m!ほぼ森林限界からのスタートとなります。
準備が整ったら、いざ!クライムオン!

~山小屋へ~

初日は5合目から宿泊する7合目の「砂走館」までの行程。
このツアーのルートはプリンスルート(富士宮口→6合目で宝永山を抜けて御殿場口に移るルート)。
人が少なくおすすめなのですが、晴れた日は特有の大変さが待ち受けています・・・

砂で足を取られ、埃まみれになりながら宝永山馬の背へ。右側だけガスで真っ白の中、山小屋を目指す。
初日の一番きついポイントでしたね・・・

宿泊する、砂走館に到着。
カレーお代わりOK、山頂アタックの時に不要な荷物を置いていける、山頂アタックから帰ってきたら暖かいご飯が・・・
富士山の山小屋の中でも、ここと赤岩八号館は良心的です♪
そして、初日のサプライズ、夕日を受けた富士山が見えてくれた影富士(夕方バージョン)!
雲が薄くシルエットがややぼやけましたがとってもラッキーでした!
日が落ちてからは流れ星や遠くに打ち上がる花火を見下ろすという富士山ならではの光景も堪能!

山小屋ミーティング、体調チェックして21時消灯。午前1時出発!闇夜に光る無数のヘッドライトが美しかったです。

~山頂へ~

御来光。身も心も温まる偉大なるお日さまのパワー。何か力がみなぎりますね。

朝日を受けた富士山が作る幻想的な影富士。
雲海が広がっていて夕方バージョンよりもシルエットくっきり出ました。

~山頂にて~

「日本最高峰」の石碑で記念撮影待ちをする長蛇の列。いつまでも見とれる、御来光。

本当の日本最高峰、剣が峰3776mをバックに記念撮影。達成感に満ち溢れています!

~下山~

帰りは昨日苦労したフカフカの砂をすべる様に降ります。ひざへの負担が軽く、一歩が大きくなるのでとても楽!
しかし・・・砂埃はとんでもないことに・・・
汚い話ですが、耳・鼻の中は真っ黒になります。山ガールも山ボーイもギャングになっちゃいました・・・

天候には恵まれましたが、高山病で山頂に立てない方もおり、やはり日本最高峰は甘くないと感じました。
しかし参加された皆様それぞれの目標を達成、あるいは新しい目標を持って下山されたことと思います。
とにもかくにも、皆様無事下山されて何よりでした、お疲れ様でした!

またいつか、どこかの山でお会いしましょう!

追伸:二日間、安全に運行頂きました運転手のNさんへ
終始笑顔を絶やさず、無理なお願いにもいやな顔一つせずにお応え頂き、
下山後、疲れて寝ている皆様を起こさないよう車体が極力揺らさずに運転するご配慮に
とっても感動しました!ありがとうございました!

オンラインショップ アウトドア関連はこちら

オンラインショップへ